スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寮の規則 

 こないだチラっと触れましたが、私は現在寮生活を送っています。寮にはもちろんメリットもデメリットもありますが、デメリットの中で1番痛いのが寮の規則…サラっと書き出してみます
 
 1. 門限22時。と言っても22時に全体点呼(各係からのお知らせや、次の日の特別室掃除・お風呂当番・夜の見回りの人の確認とか)があるので、実際門が閉まるのは21:55です。それに遅れたらもちろん中には入れてもらえますが、「1ヶ月の外出、外泊禁止」ですただでさえ外泊は月2回までなのにだから私はもし今から定演までに1度でも門限遅れをしたら、定演出れませんだから月曜日はホンマにひやっとしました
 
 2. 特別室掃除…みんなが共同で使う部屋(でっかいTVがあってご飯を食べたりみんなでまったりする部屋、学習室、エレクトーンと電子ピアノのある部屋、ビデオデッキとDVDプレーヤーがある2部屋)を朝の7:30から掃除これはだいたい月2ぐらいのペースで当たります
 
 3. お風呂当番…22:40から脱衣所と浴槽を掃除します。=お風呂は22:40まで。バイトやクラブで門限ギリギリに帰宅する子はだいたい点呼後にお風呂に入る子が多いので、でもシャワーの数は7本。…21:30~点呼前、点呼後~22:38はまさに戦争です10分以下で入らねばならない日も多々ありますもし22:40の時点でまだ風呂場にいる人は、お風呂当番の人の妨害になるということで黒丸●というものがつきますこれがたまると後ですごいことに…このお風呂当番も月2回ぐらいかな~。
 
 4. 夜の見回り…毎晩23時に各階で戸締りや洗面所や廊下の電気を消す、とかのマメな仕事があるのですが、それがちゃんとできているかを23:20にチェックに回ります。これが寒いんだっそういや後期当たってないなぁ。これはだいたい2ヶ月に1回か、うまくいけば半期に1回ぐらい。
 
 5. カウンター当番…平日(朝の部)は7時に門を開け、新聞を交換したり湯沸かし器をオンしたり、7:30に朝の点呼の館内放送をしたり。事務員さんが来る8:30まで仕事です。1限の日は痛いっ平日(夜の部)…夕方5時からお風呂に湯を入れたり、食事の放送をしたり。22:20になったら残飯の片付け、洗い物、キッチンの片付けとかの仕事が大量にあります。。日曜、祝日はこれに昼の部が入ります。ただ玄関入り口の事務室にひたすら座って、郵便物や宅急便が来たら受け取るのが仕事。せっかくの休みをこれに半日潰された日はたまったもんじゃありません
 
 6. TVは23時までです。ビデオやDVDがある部屋が2部屋ありますが、完全予約制。あいのりには6畳の部屋に16人ぐらいが密集しています。
 
 7. 23時以降の他室訪問禁止。たまに抜き打ちの見回りがあって、もし友達の部屋でいるのがバレたら●です。。でも土曜日、祝日の前日のみそれが許される普段は24時には部屋の電気を消さねばなりません。たとえ1人部屋でも。…変な規則ですよね

 8. 各階の掃除当番。廊下、トイレ、洗面所の掃除当番が4日に1回のペースで当たります。毎朝7:30の点呼と同時に、掃除の当たっている人は掃除です。月、木、土はゴミ出しもせないかんから1階まで降りなければなりません。

はぁ、疲れたまだ何か規則あったかねぇ?でも今改めて書いてみたら、ものっすごい生活してますね、あたし。。。大学生は自由なはずなのにまるで牢屋生活。。。ちなみに●がたまると、楽器末に恐怖の大掃除が待っているのです。。。●1コで冷蔵庫丸々1台とかね廊下のシミを完全に消せ、とか↓門限遅れしたら一気に3コつくから、冷蔵庫丸々2コ+3階の廊下丸々全部とかですよ電気消し忘れとかでも1コつくし、、、よく生きてるよね、あたし。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://millefecafe.blog21.fc2.com/tb.php/13-87067e98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。